2015秋東京「プレゼンスが深まった」方

  • 来るたびに深い気付きがあります。頭で理解するだけでは実践の仕方が間違うおそれがあるので、本を読まれた方は、ぜひリトリートを体験しながら、日々実践するとより早くより深くプレゼンスにいることが出来ると思います。(綾原 昌仁さん)

  • 山梨も自然があり、素敵なところでしたが、品川も遠方から来る私にはありがたい場所でした。2回目の参加となり、前回より少しはプレゼンスにいられるような感じが致します。ストーリーの中にどっぷりと入りすぎていたことに気付き、レナード先生と皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。(60代 女性)
  • 私は参加2回目となります。1回目は、本当のスピリチュアルがわからなくなってしまっていた時、友人が勧めていたことを思い出して受講しました。直前に取り寄せた本を読んでその教えのシンプルさにとても惹かれるものがありました。プレゼンスなんて何十年もかけて達成するものと思っていましたから。そのシンプルなステップは、覚醒、目覚めを、身近なもの、もしかすると、実現可能なもの、と、思うことができるようにさせてくれました。

    今回は、おぼろげながらプレゼンスを感じながら参加させていただいた2回目でした。ようやく、プレゼンスと、そして、思考が走っているときの違いを、感じられるようになったかもしれません。

    そして、そんなことをあまり意識していない時にふと沈黙の中で穏やかさを感じたり喜びが湧き出してきたり嬉しくなったりもしました。なかなかプレゼンスに入れないという方の質問からもいろいろな気づきがあり、そして、熟練者の正直な感情表現にプレゼンスの奥深さを感じさせていただきました。(H.Iさん 男性)
  • 京都・東京のセミナー・ワークショップに参加できる、すべてのこと、環境、金銭的な問題、そして何よりそこに行ける、ここに来れる私の丈夫な身体にも感謝の念でいっぱいです。

    レナードさんと直接会うことにより、本を読んでいる内容がより深く、強く入ってくるのが、今回はよくわかりました。自分自身が少しずつ変容していっているのもわかります。毎回毎回ですが、会場にいらっしゃる参加されているすべての方々が、本当に愛おしく、愛でいっぱいになります。
    今西さん、ほんとうにお疲れさまでした。(川上 雅子さん)
  • 素晴らしいリトリートでした。プレゼンスにいることの喜びがますます深く感じられました。そして、プレゼンスの中で出会うと心が喜びと平和で満たされました。レナードと居るだけで、とても深いプレゼンスの状態に導かれ、ストーリーにパッと気付くことができて、心がとても軽くなります。ひとりでワークするのとは全然ちがいます。(S.Mさん 女性)
  • 以前から、レナード氏のセミナーに参加したいと思っていました。今回ようやく参加することができ、大変感激しております。いろいろなプログラムがあり、どれも興味深く、心の奥底を開放してくれるような内容で、大変すばらしかったと思いました。そして、長い時間プレゼンスの状態にいられたことに深く感謝しております。
    また、ぜひ参加させていただきたいと思いました。大変幸せな3日間でした。ありがとうございました。本当にありがとうございました。(I.Mさん 女性)
  • 今回もとても素晴らしい体験となりました。リトリート1日目はプレゼンスが深まると緊張感も増して行き、頑張ってプレゼンスにいようとしていました。疲れてプレゼンスはもう無理と思うくらいでした。と同時に自分が欲しいもの望んでいるものしたい事に素直に反応したくなりました。

    2日目の朝は胸が「とても疲れた、もう頑張れない」と何度何度も言って、体の力も抜けていました。リトリートが始まりレナードの話と共にそれは変化していきました。

    今はマインドに入っている時とプレゼンスの違いを感じれるようになってます。自分が瞬間瞬間に感じること望むことを表現できる喜び、プレゼンスで出会える幸せは言葉になりません。それを体験できるのはプレセンスにいるからこそと思います。

    今回のリトリートでプレゼンスに導いてくれたレナード、プレゼンスで出会えたみなさんにすべてに感謝です。ありがとうごさいました。(K.Kさん 女性)
  • レナードの深いプレゼンスに触れ、静けさと平和の中にいた2日間でした。ありがとうございました。プレゼンスの中にいるということがどういうことか、体感できたことは素晴らしかったです。日々の中、その瞬間の中、実践していきたいです。(M.Hさん 女性)
  • レナードさんのリトリートやワークショップに何度も参加していますが、参加するたびに、新しい気付きや発見があります。そして、参加するごとにプレゼンスが深まるのを感じます。また、リトリートでは、日常生活の中で、体験できないような深いプレゼンスを、他の参加者の皆さんと共に感じることができます。これからもレナードさんのイベントに参加し続けようと思います。(浅野 祐介さん)