体験を通して理解のプロセスへ

体験を通して理解へと進んでいます。昨年のリトリート参加後、色々なことが連続して起きているのですが、プレゼンスのためのトレーニングなのだと思っています。やはり、すべては自分から始まっている。プレゼンスしかない。そう確信しています。

「自分の中にある静けさに気づくとダイナミックな世界に参加しながらも自分の中に静けさがある」

「今ここにいる。今起きていることに意識を向けると次に起こることに導かれる」

「今ここにいると何が起きているか把握している。重要なことが見え、細かいことに捕われない。それが目覚めた意識、本質。その状態にいるとき、自分がしていることに対して愛情を持って関われる=マインドフル……」

「プレゼンスがなければ幸せな状態で困難な状況にいられなくなる」

「今ここにいると、収縮しない。ハートが広がる。意識が広がっていく。瞬間瞬間が新しい可能性をもつ。意識の中ですでに自由で頭の中の静けさは際限なく続く…」

「ハートの自然な状態は感謝。毎瞬毎瞬人との豊かさを体験する」

「……内面に向かいなさい。そうすれば、あなたは自己を信頼するようになるだろう。そのほかすべてにおいて、確信は体験から来るのだ」

(50代 女性)