清里リトリートのページへ

人生を変容させる、目覚めへのツーステップ

恐れ、不安、怒り、憎しみ、嫉妬、欲深さ、非難、罪悪感、自分は愛されていない、受け入れられていない、自分は充分ではないと、あなたは頻繁に感じていませんか。

あなたの内なる混乱は、あなたの無意識のレベルで作動しています。いまここに在るプレゼンスの意識を、これらの内なる混乱にもたらすと、それらは徐々に消えていきます。これがスピリチュアルな目覚めの始まりです。

目覚めは極めてシンプルです。たった一回のイブニングセミナーでも、完全に目覚めた状態のプレゼンスへと開かれるよう、マインドの世界からあなた自身を解放する秘訣をわたしはあなたに明かすことができます。

いまここに在ることは、複雑なことではありません。この状態がわたしたちの自然な在り様なのです。

しかし、日常生活でいまここに在り続けることは、それほど簡単ではありません。わたしたちは、エゴが主導権を握っている内なる混乱に溢れたマインドの世界へと、絶えず引き戻されるでしょう。

わたしたちは再び、わたしたちの過去の感情の傷と、わたしたちを制限する信念によって制限されるでしょう。わたしたちは再び、記憶する過去か想像する未来に巻き込まれるでしょう。わたしたちは再び、人間関係のしがらみに絡まるでしょう。インナーチャイルドが出現するでしょう。

もし、あなたが永続的に自由とプレゼンスに定着するようになることを望むのであれば、あなたの人生を変容させる、目覚めへのツーステップのワークに取り組むといいでしょう。

ツーステップは、いつでも、どこでも、自分自身で取り組むことができるワークです。ステップ1とステップ2、そして、またステップ1というプロセスを繰り返します。わたしたちが今この瞬間から引き離されたとき、そのフックそのものに気づきをもたらして、そして再び、今この瞬間へと戻ります。このプロセスはまるでプレゼンスというマッスルを鍛えるようなものです。

このようにして、ツーステップが、あなたの日常に根付づいたとき、プレゼンスの質そのものがあなたの人生に流れ込みます。

それでは、そのプレゼンスの質とは何でしょうか。あなたが今この瞬間に在るとき、あなたは慈愛そのものです。受容そのものです。それがあなたが誰なのかです。あなたは自分の内側から力に漲っています。あらゆるものとひとつであることに気づいて存在しています。そのような質のすべてが、あなたの人生に流れ込み、人生そのものが確実に変容するのです。

【ステップ1】
いまここに在るようになる、驚くほどシンプルな方法です。あなたをプレゼンスという目覚めた状態へと導きます。

マインドの世界の中にいるときのあなたは過去か未来のどこかにいます。唯一、あなたが存在しない場所がいまここです。そこであなたがするべきことは、実際にあなたと一緒にいまここに在る何かと共に、自分自身を完全に今この瞬間に連れてくるということだけです。すると、あなたはマインドの世界から抜け出て、いまの世界に加わることができるのです。

あなたが現在いる部屋を見回してみましょう。あなたがたった今、目にすることができるものと共に、いまここに在る。花や机や椅子か、あるいは、他の何かかもしれません。または、たった今、聴こえてくる音と共に、いまここに在る。

あなたが今この瞬間に“それ”を観ることができるなら、“それ”を聴くことができるなら、“それ”を感じることができるなら、“それ”を味わうことができるなら、“それ”に触れることができるなら、“それ”の匂いを嗅ぐことができるなら、“それ”は今この瞬間そのものです。つまり、”それ”は今この瞬間に属しているので、あなたにいまここに在る機会をもたらすのです。

あなたがいまここに在るようになると、あなたは自分自身をマインドの過去と未来の世界から解放します。思考は停止して、あなたのマインドは静まり返ります。あなたは内なる静寂、愛、静けさ、真実へと開かれていきます。これが目覚めた状態であるプレゼンスです。

最初は、いまここに在るということは、ごく普通のことに思えるかもしれません。 しかし、それでもいまここに在ることを選択して、今この瞬間に留まると、プレゼンスの状態がさらに深まり、 隠された宝が徐々に明らかになってきます。

最初はその宝が大して値打ちがあるようには思えないでしょう。ごくありふれたものに見えるでしょう。あなたにとって重要ではなく、どうにかして利用することもできないでしょう。しかし、これが神のテストなのです。

日々、いまここに在ることを穏やかに覚えていましょう。なるべく多くいまここに在るようにしましょう。今この瞬間があなた自身の存在のまさに基盤となるよう、よりいっそうプレゼンスに根付くようになりましょう。

そして、あなたがよりいっそうプレゼンスに根付き、プレゼンスを深めていくと、現れ出るのを待っている内なる静けさと静寂のさらに深いレベルがあります。あなたのマインドがよりいっそう静まると内なる扉が開かれ、無限で永遠なる静寂が現れることができるのです。

この無限で永遠なる静寂は、あなたの大いなる存在のまさに本質です。これがあなたの真の性質です。存在するものすべての性質なのです。純粋なる意識の、永遠に沈黙しているプレゼンスなのです。 これがあなたの内なるアイアム(I AM)ーーわたしは在るーーなのです。これが今この瞬間に、ただ今この瞬間だけに存在している、あなたの特質なのです。ワンネスに存在している、あなたの特質なのです。あなたの仏陀の性質なのです。神と共にワンネスに存在する、あなたの内なるキリストなのです。

【ステップ2】
日常生活を送るときや人間関係に関わるとき、いまここに在り続けることは、多くの場合、困難でしょう。たとえ、わたしたちが短い間、いまここに存在しても、ほとんどの人たちは過去と未来のマインドの世界に、直ぐに引き戻されるでしょう。

ステップ2は、いまここに在り続けることができるよう、あなたがマインドとエゴのマスターとなって立ち上がるように導くプロセスです。プレゼンスから、いつ、どのようにして、あなたが引き出されるのか、そのあらゆる点に、意識的な気づきをもたらします。あなたが判断を下してきたこと、否定してきたこと、他者に投影してきたことという、無意識的な側面をプレゼンスの意識に浮上させて明らかにしていきます。

このプロセスをひたすら続けていくと、人生の変容が確実に起こるでしょう。不本意にプレゼンスから引き離されることはもうなくなり、あなたは自分自身のマインドとエゴのマスターとなるでしょう。あなたは根本的にいまここに在るでしょう。あなたは目覚めた大いなる存在となるでしょう。あなたは覚醒した大いなる存在となるでしょう。覚醒した大いなる存在とは、無意識的なマインドを意識の完全なる光のもとに運び込む者ということです。

ステップ2には4つの鍵があります。第一の鍵は「エゴの抵抗へのトリックの理解」、第二の鍵は「マインドとエゴのレベルであなたが誰になっているのかに気づきをもたらす」、第三の鍵は「抑圧された感情の貯蔵庫を空にする」、第四の鍵は「人間関係のもつれから自由になる」です。

リトリートやワークショップでは皆さんとの対話や具体的なワークなど取り入れて、さらに深くアプローチをしていきます。解放がさらに加速するでしょう。

この記事はレナードの著書の一部からの抜粋です。

清里リトリートのページへ