日常での教えの実践の分かち合い

レナード いまここに

リトリートが終わったときに、すでに次のリトリートが始まっているというお声を最近は多くいただくようになりました。日々の瞬間にツーステップに取り組むことでプレゼンスが深まります。日々、ツーステップに取り組んでいる皆様からお寄せいただいた分かち合いです。

リトリートに向けて

「次回の清里リトリートに向けて」
「母と参加するリトリート」
「プレゼンスの種を育む」

ステップ1の分かち合い

「二元性の世界で真実を生きる〜カラスとの神聖な交流〜」
「何も必要としないことの自由」
「無垢な目で観る「今この瞬間」の真実の世界」
「穏やかな心構えでプレゼンスを覚えている」
「いまこの瞬間に在るもの」

ステップ2の分かち合い

〈エゴについて〉
「エゴとの新しい関係を築くはじまり」
「苦悩しているエゴに愛と感謝を」

〈マインドについて〉
「今ここに在る「ひとつの世界」」
「隠された無意識のパターンを意識の光のもとに」
「ツーステップを積み重ねて、起きた変化と奇跡体験」
「マインドのおしゃべりや感覚と共にいることでの変化」

〈抑圧された感情や痛みについて〉
「死の恐怖と向き合う」New!
「過去の傷とトラウマを癒やす」New!
「抑圧した感情が解き放たれる」
「不安が溶け、ストーリーが解き放たれていくとき」
「「いまここに在る」ことがもたらしてくれる変化」
「「いまここに在る」パワー 」
「いまこの瞬間に在る痛みと共に」
「抑圧した感情と向き合う」
「自分の暗闇を見つめ受け容れる」
「恐怖が沸き起こったときに支えになったレナードさんの教え」

〈人間関係について〉
「隠された無意識のパターンを意識の光のもとに」
「母と深く向き合って〜非難と罪悪感の解放」
「何も必要としないことの自由」

〈ツーステップを実践して〉
「体験を通して理解のプロセスへ」
「毎日ツーステップを実践し続けての変化」
「日々ツーステップに取り組んで」
「日々ツーステップを実践しての変化」
「ツーステップとの出会いと実践しての変化」
「私の日常でのツーステップの取り入れ方」

〈レナードへの感謝〉
「図書館で知った希望の光」
「生きることの真実を教えてくださったレナードさんに感謝を」
「深い愛と感謝が湧き起こる、私の変化」