清里リトリートのページへ

リトリートとは

レナード・ジェイコブソンは、覚醒したマスターとして30年以上に渡り、世界中で多くの人たちをリトリートやワークショップで、彼の深いプレゼンス/実在がもらたす導きと教えの明晰さによって、目覚めの鍵となるプレゼンスへと的確に導いています。

彼と実際に同じ場を共有して、彼から直接の導きを得ることで、より深いレベルからのゆるがない変容が起ります。特にリトリートは、日常から離れた静かな環境で、数日間、集中してワークに取り組みます。そのため、とてもパワフルな体験となるでしょう。

リトリートでは参加者される皆さんは、過去を癒して解放し、今この瞬間へとさらに開かれ、今まで自分自身を制限してきた信念を乗り越え、深い内なる静寂と平安を体験することを身につけることができるでしょう。実在の深みの次の段階へ、真のパワーと愛へ、そして、自由へとさらに解放されていき、目覚めの速度は加速することでしょう。参加される皆さんにとって人生が変容するかけがえのない体験となることでしょう。

リトリートでは、彼の深いプレゼンスと、ご参加者の皆様のプレゼンスの共鳴によって、レナードの無限で無数の引出しが毎回、次々と開き、新たな段階と次元が明かされます。次回のリトリートはどのような引出しが明かされるのでしょうか。

清里リトリートの光景

リトリートのワーク内容

  • 目覚めへのクリアー・ガイダンス
  • いまここに在るには
  • マインドを沈黙させるには
  • 愛と豊かさに満ちた人生を生きるには
  • 感情的な痛みと、あなたを制限する過去からの癒しと解放
  • 他者から認められたいという欲求を克服する
  • 目覚めへの隠れた障害を克服する
  • 二元性の中でバランスを見い出す
  • 完全にいまここに在るあなたとは誰なのか
  • エゴとは
  • エゴはどのように機能するか
  • エゴの妨害を克服する
  • 本来のあなた自身でいられるようになるには
  • 真の愛とパワーの性質とは
  • プレゼンスとワンネスについて
  • 魂の旅と魂のレッスンとは
  • 自分自身をあらゆる制限から解放する
  • 地上の天国を体験するには
  • 神と真実とは
  • 完全に目覚めるとはどういうことか
  • 突然の目覚めと段階を追った目覚めの違い
  • 高い意識を日常生活に統合させる方法 etc.

リトリートに参加すると、どのような変容があるのでしょうか

  • さらにプレゼンス/実在が深まります
  • プレゼンスが深まった人は、プレゼンスの次の段階へと開かれるでしょう
  • 日常生活とプレゼンスを統合させることができるようになるでしょう
  • 内なる沈黙と平和の深いレベルを体験するでしょう
  • 幼少期から抑圧してきた感情を解放することができるでしょう
  • 自分自身に対して、他者に対して、そして人生に対して、あなたに制限をもたらす信念の束縛から解き放たれ、より内なるパワーに漲るようになるでしょう
  • 将来の不安が薄れるでしょう
  • ハートが開かれ、愛に満ちるようになるでしょう
  • エゴの抵抗を克服することができるようになるでしょう
  • 他者から認められよう、受け容れられようとして、自分自身を見失うことがなくなるでしょう
  • 死に対する恐怖が和らぎ、より力強く人生を生きるようになるでしょう
  • 気づきがあり、意識的でいられるようになるでしょう
  • ワンネスと生命の神秘的な次元を体験するでしょう

リトリートではレナードとの質疑応答の時間もたっぷりあります

「どうしたら過去から自由になって、完全に今この瞬間に目覚めることができるのか?」
「どうしたら幻想の世界から人生の真実に目覚めることができるのか?」
「どうしたらワンネスに在りながらにして、世の中で上手く機能できるようになるのか?」

このような質問に、レナードは深いレベルのプレゼンスから的確に答え、彼の導きと鋭い洞察によって瞬時に癒しと解放が起こるでしょう。

2016春清里リトリート

清里リトリートのページへ

リトリートに参加したとき、あなたは何を感じていますか

  • 集団的な目覚め。目覚め、プレゼンスの相乗効果。(30代 女性)
  • 一人の癒しが会場全体に広がり、レナードさんのプレゼンスを中心として生徒全員のプレゼンスが更に深いプレゼンスを生み、大きな癒しと変化が起こります。 (40代 男性)
  • リトリートで皆の顔が愛に変わっていった。全ての人の存在の素晴らしさを体験させてもらった。(60代 女性)
  • 実在の心地よさや大切さを知り、自分を取り戻せるようになってきている。また、実在の重要性を実感し、自分の実在を深めたり、グループの実在の助けをしたり、それを広めたりしようとしている。(30代 女性)
  • レナードさんと生徒さん方が作られるプレゼンスの空間。そこには確実に奇跡が存在します。(30代 男性)
  • その人、一人一人に最もふさわしい状態が起きていると思う。静寂もあれば抵抗も、感情の浮上もあれば色々、でもそれがその人にぴったりですべての状態が美しいと思います。(50代 女性)
  • あれだけの人数がいまここに集うこと。その恩恵の素晴らしさは言葉を超えています。それぞれの持つもの全てがその愛に溶けていき、ただ美しい命としてここに在る。その輝くエネルギーが会場全体を包み、拡がるバイブレーション・・・ 何もない。でも全てある。 (50代 女性)

  • レナードさんが話しを始めると涙がこみ上げてきます。それにはストーリーはなく、ただ感動、喜び、安心、幸福感のようなものです。また、あるときは突然、内側にぎゅーと引き込まれるような力を感じ、それによって自然に目が閉じられ瞑想状態になることもあります。この感覚はリトリートに参加する度に強くなっていくように感じます。(60代 女性)

2016年春清里リトリートより

リトリートの感想

  • リトリートに参加できる事を、本当に幸せに思うと同時に、出来るだけ無駄にならないように、日々の生活、エゴへの気づき、それに巻き込まれない等 私の生活は一変しました。また、そんな毎日が楽しくて本当に全ての原因、結果が自分の中から発信されているのだと、レナードさんのおっしゃるとおりだと、思える毎日です。また、同じ目的を持ち、お会いする皆さんも自分も全く同じ存在である事は、この上ない安心感を覚えます。(50代 女性)
  • レナードのリトリートに何回も参加して、本当の意味で、自分の人生が始まったなあと感じています。(30代 男性)
  • レナードのリトリートに一番最初に参加したときは、全部知ってるって思いました。でも、次に行ったら、あれ、知ってるって思っていたことって、本当はすごい浅かったんじゃないかってことがわかりました。そして、行く度に、もっと深く深くわかってくる。レナードの本は読めば読むほど、自分の声だと思っていた、レナードがストーリーっていうものが、長いストーリーじゃなく、自分の信念のストーリー、そういうエゴっていうものがなんて自分の人生を覆ってたんだということがわかって、プレゼンスにいることが、祝福のように、毎日の生活の中で訪れて、すごい幸せな気持ちで、心が波立つときもあるんですけれど、プレゼンスがパッと上がってくるというか、プレゼンスが生活を幸せなものにしてくれています。(40代 女性)
  • リトリートに参加することで、確実に人生は生きやすくなる。ストーリーの改善がなかろうともストーリーの中でさまようことが少なくなるから。(30代 男性)
  • リトリートに参加すると、記憶をもとにした過去や想像した未来や関係性を超えて、いまここに在ることの純粋な喜びが感じられる。あらゆる前提を抜きにして、ただ一緒にいるなんてこと、そうそうあることじゃない。私は誰でもないし、あなたも誰でもない。ただ共に存在する。そしたら、ハート奥から何か溢れてくる。それは喜びって言うのか、愛って言うのか、何て言ったらいいのか分からないんだけど、とにかく、「私の」ものではない何かがじわーっと溢れてくる。(30代 男性)
  • リトリートに参加するたびに自分にしかわからない変化が起きます。自分の中でカチッと何かの部分がギアチェンジするような変化を感じます。3月のリトリート後ははっきりと古い自分の一部が崩壊したのをみました。(50代 女性)
  • 初めてリトリートに参加したとき、自分の意識が自分に戻って、ものすごく嬉しくて涙が止まりませんでした。最初はプレゼンスになければいけないとすごく思っていました。プレゼンスにいられない自分を批判したし、プレゼンスにいない人も批判していました。それから、何回もリトリートに参加して、自分が参加する度にどんどん楽になっていきました。たとえ、目の前の人がここにいなくても、ここにいられるようになって、そうするうちに、私は私であっていい。私が私を生きれるのは私しかいないと気づきました。だから、この肉体がある限り、私は生きたい。 とても幸せです。ありがとう。(50代 女性)
  • リトリートに参加して初めて、人とプレゼンスで出逢うというのはどういうことかを体験した。その体験が人間関係に感じていた痛みを溶かしてくれた。(50代 女性)
  • レナードさんは変わらない、ただいまここに在るだけ。しかし、その人の意識のレベル次第でどこまで彼から受け取ることができるかが変わる。レナードさんもわたしも無限に成長し続けているが、わたしが彼から受け取っているのはまだ微々たるもの。もっと彼から受け取れる器になりたい。(60代 女性)
  • レナードのリトリートに参加して、プレゼンスであることや自分の感情と正しい関係を持つことができるようになり、とって役に立っています。他の人を批判したりとか、自分自身を批判することはなくなったし、生活していく中で、そういったことによる苦しみもほとんどなくなって、あるがままの自分をいきいきと生きられるようになりました。本当に感謝しています。(30代 男性)
  • ほかの参加者の質問は、自分の質問でもあります。気づきと解放があります。(20代 女性)
  • グループでの癒しが起こると個の癒しも起こる。自分のストーリーが消えていく。リトリートに参加すると人生が根本的に変わる。(40代 女性)

リトリートのワークが終わったひととき。暖炉の炎と共に、いまここに在る

お寄せいただいたご感想の一部をご紹介させていただきました。皆様の分かち合いに感謝いたします
分かち合いの続きをさらに読む>>>







リトリートまでの過ごし方

リトリートに参加することにコミットしたその日から、リトリートは始まります。また、リトリートが終わっても、日々次のように過ごして、次のリトリートに臨むとさらにいまここに在るプレゼンスが深まります。

① いまここに在る、プレゼンス・メディテーション
今からリトリートまで毎日少なくても15分、いまここに在る、プレゼンス瞑想をして過ごしてください。これはとてもシンプルです。心地よく静かに座わります。目を閉じて、あなたの呼吸の動きと共にすっかり、いまここに在ることを続けます。もし思考が湧き起ったり、知らぬ間に居眠りしたりしていたら、静かに気づいて呼吸に戻っていきます。思考を止めようとはしないでください。ただ思考に気づき、ゆるやかに呼吸の動きに戻ってください。徐々に思考と沈黙の間の間隔がより長くなってくるのに気づくでしょう。

② いまここに在る、プレゼンス・ウォーク
毎日少なくても5分間はいまここに在る、プレゼンスの状態で歩いてください。あなたの身体の動きと共にいまここに在る。あなたが見るもの、あなたが聞くものと共にいまここに在る。速度を落としてください。美しい庭や騒々しい通りで、あるいは、スーパーマーケットの中でさえもあなたはいまここに在る、プレゼンスの状態で歩くことができるのです。

③ いまここに在る、プレゼンスで食事する
時折、食事している間に完全にいまここに在るようになってください。たとえ1、2分であったとしても、それがあなたの人生に大きな違いを生み出します。

④ 感情
感情が引き起こされたときに注意を向けることを始めてください。どの感情が引き起こされましたか?怒り、痛み、必要性、恐れですか?日中に引き起こされたどの感情についても簡単に書き留めて、毎晩更新することができる日記を綴ると助けになるでしょう。あなたの内面に引き起こされたものは何であれ、あなたがすべて自分自身で責任を取るようになるほど、これらの感情的な反応からあなたはより早く解放されるでしょう。

⑤ 制限を与える信念
あなたが生涯甘んじていた制限する信念に注意を向けることを始めてください。これらの制限を与える信念は幼少期に始まり、あなたの人生の体験を制限します。わたしがリトリートで示すようにこれらの制限を与える信念を意識まで浮上させると、それらは徐々に消えていきます。

⑥『今この瞬間への旅』を読む
頻繁に読むほど、あなたは目覚めへのツーステップを日常生活と人間関係に溶け込ませるでしょう。

レナードは様々な国でリトリートを開催しています。

スライドショーで海外のレナードのリトリートの雰囲気をお楽しみください。

レナードのアメリカでのリトリート

アメリカでのレナードのリトリート

開催されて20年を迎えます。リンク先の画面左側の写真部分をクリックしてください。
スライドショーを観る

レナードのフランスでのリトリート

フランスでのレナードのリトリート

プロヴァンス地方で開催されています。リンク先の画面右側の写真部分をクリックしてください。スライドショーを観る

レナードの中国でのリトリート

中国でのレナード
のリトリート

中国本土の3カ所で開催されています。仏教徒へのプログラムも行われています。
スライドショーを観る


「リトリートに参加すると目覚めの速度は加速するでしょう」

一人ひとりに愛と祝福を レナード・ジェイコブソン

清里リトリートのページへ